増大 ツボ

増大にツボを押すことで効果が出てくるというのは、本当なのでしょうか?

また、ただ押すだけで良いという所からも、どれくらいの効果が期待できるのかというのが気になるところですよね。

今回は、ペニス増大とツボ押しとの関係を詳しく追及してみました。

ツボ押しというのは、古来からある健康法の一つであり、体にある無数のツボを押すことによって、体の悪い部分を徐々に改善していくという医療法でもあります。

しかし、「ペニスが大きくなるツボ」があるわけではありません。

そのため、ツボを押すことが直接ペニスの増大に繋がるというわけではない、という事は忘れないでおきたいところ。

また、ただやみくもに押しまくればいいというものでもないですし、やりすぎると体にとって逆効果になることもあるので、自宅で行う時のポイントをしっかり押さえておきましょう。

ツボ押しの基本は、

  • 親指で痛くない程度に押す
  • 長くても10秒で一呼吸、1か所10分を目安に
  • できるだけ毎日継続して行う

この3つを頭に入れて行います。

痛いくらいにまで押すと、逆に体がストレスを感じてしまって逆効果ですし、長時間おしすぎるのも同じこと。

また、即効性があるものではないので、毎日リラックスできる環境で続けていくことが重要です。

では、具体的に体のどこを押せばいいのか、ペニス増大に効くツボをまとめていきます。

三陰交(さんいんこう)

足の内側、くるぶしから10センチほど上にあるツボで、血液循環を良くしてくれる場所です。

血液循環が良くなることによって、勃起力がついたり、新鮮な血液をペニスへと送れるようになります。

大赫(だいかく)

へそから8センチほど下に下がり、そこから5ミリほど横の左右2か所にかります。

内臓の処理能力を高めてくれるため、疲労回復に効果があり、これによって持久力などにも影響が出ます。

成長ホルモン分泌を助けるツボ

脳からのホルモン分泌を刺激してくれるのが、足の裏の親指にあるツボです。

視床下部という、成長ホルモンの分泌命令を出す場所を刺激してくれるので、ペニスの増大に一役買ってくれる大切なツボと言えるでしょう。

 

増大のツボはこれら以外にも考えられますが、基本的には直接ペニスが大きくなるというよりも“助けになってくれる”というものだという事。

サプリメント、マッサージなどと組み合わせれば、それぞれの相乗効果が期待できるかと思われますが、ツボ押しだけで大きくなれるというのは間違いです。

ですが、毎日続けることで嬉しい効果を実感できるのはどれも同じ。

サプリと一緒に継続して行っていき、ペニス増大にじっくり取り組んでいきましょう。

→毎日続けられるサプリならヴィトックスα!